Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カフェ プロコプ


ランチのあとはエススタで見て、前から目をつけていたカフェへ。
ところが、ここも閉まってました・・。  とことんついてない。
でも、いいです。   他にも仙台には素敵なカフェがいっぱいありますから。

で、行ったお店はこちら。
何年も前に、私の大事なお友達manaさんが「仙台で一番美味しいコーヒーのお店」と言って連れて行って
くれたカフェなのです。
場所は、広瀬通から三越までのアーケード(一番町四丁目商店街)の、バッグのナカガワと店先に写真が
飾ってある江陽写真館?の間を入り、うまい鮨勘の少し先の左のビルの2Fにあります。
初めて行くにはちょっとわかりにくいかな。
仙台ではかなり老舗のカフェです。

コーヒーはいろいろ種類があるのですが、プロコプ・ブレンドコーヒー(深煎りのヨーロッパタイプ)にしました。
(お値段:450円)
コクがあって、あまりコーヒー通ではない私ですが「美味しい!」と思いました。

ランチでデザートを食べても、その後のカフェで当然デザートをつける私ですが、今回も例外なく。
このチーズケーキ、こんな大きくて美味しくて、なんと250円ですよ!  スバラシイ。

d0179686_1413056.jpg

4人ともブレンドにしたのですが、カップの下の受け皿の色がみんな違ったんです。(カップは同じ)
私は茶色、あとグレーとかカーキとか。   

落ち着いた雰囲気のとても素敵なカフェです。
縦長の店内で、奥には(私達は窓際に着席)グランドピアノもありました。

d0179686_14153869.jpg

d0179686_14155490.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-27 14:22 | カフェ | Comments(4)

フランス食堂 オ・コション・ブルー


今日はかぐや姫さん、えぃみぃさん、まっきぃさんと仙台でランチしてきました。

なんで、こう毎日毎日雨なんでしょ!  いい加減梅雨明けして欲しいんですけど。
今日なんか、ひどかったですよー!
ゲリラ豪雨みたいなすごい雨で、雷も鳴るし。

そんな中、かぐや姫さんが予約してくださって、みんなで行ったお店がなんと臨時休業!!
紙が1枚ペランと扉に貼ってあり、スタッフ急病のため、夜からは営業すると・・。
ちゃんと席の予約してあるんですよ。  
かぐや姫さん、予約する時にご自分の連絡先きっちり教えてあるんですよ。
信じられない・・。   まぁ、いいですけど。(全然よくない-"-)

ということで、屋根のあるところでみんなそれぞれ自分のスマホでランチのお店を探す、探す。
そして、雨はますます強くなっていく・・。

あちこち歩き、結局行ったお店はこちらです。
場所は三越の隣、ロッテリアの入ってるビルの4Fです。
入ったら、満席。   お食事途中の方が隣に移ってくださって、なんとか4人座ることができました。
こちらに来るのは2度目?3度目?   いつもガラガラでしたけど、ずいぶん人気店になりましたね。

しかし、ちょっと来ない間にランチのお値段上がってました。
以前は1480円と2480円の2つのランチコースだったんですが、今は1680円と2400円のコースに
なってました。
他にシェフおまかせコース(お値段:4800円)とシェフスペシャルコース(お値段:7000円)がありました。
それは前からあったのかな?   忘れました。^^;

で、こちらはもちろん(笑)一番お安い1680円のコース。
2400円のコースとの違いは前菜がつくかつかないかです。

まず、スープ。   トマトの冷製スープと、ジャガイモとキャベツの温かいスープのどちらかをチョイス。
温かい方にしました。   なんか昨日のカプチーノみたいに泡立ったものがのってる?   
なめらかで美味しかったです。

d0179686_2110496.jpg

パンは4人分です。   

d0179686_21114045.jpg

メインはお肉かお魚を選ぶのですが、珍しく?お魚にしてみました。
パナッシュ ド ポワソン(魚介類の取り合わせ) じゃがいものピューレと温野菜添え 青のりのソースです。
北海道産タナゴと車海老と何か?白身魚がのってました。  和風で優しいお味で美味しかったです。

d0179686_21164824.jpg

デザートはココナツのブランマンジェとフルーツ パッションフルーツのシャーベット添えにしました。

d0179686_21202678.jpg

メイン料理は何種類もあるし(お肉7種類、お魚3種類)、デザートも7種類あるので、選ぶのに時間
かかります。
前菜は9種類もありましたよ。

d0179686_2122628.jpg

d0179686_21222539.jpg

下に置いてある看板が可愛いです。

d0179686_21225137.jpg

食べログHP


皆さんに美味しいものをいただいちゃいました。
かぐや姫さんから「麦の穂」のパン2個、えぃみぃさんから月と星の形のきらきらぱりぱりせんべい、
まっきぃさんから「南部煎隊 煎ベイジャー」(笑)の5種類のうち、まっきぃさん一押しのおせんべい、
グリーンフレンチサラダです。
スイマセン、私だけ手ぶらで行っちゃいました。m(´-ω-`;)m
皆さんありがとうございました。

d0179686_21431587.jpg

[PR]
by heartfulwind | 2013-07-26 21:47 | ランチ | Comments(6)

買っちゃいましたの^^


前からいいな・・欲しいな・・と思っていたネスカフェバリスタ。

ついに買ってしまいましたの。  えぇ、ポチッとね。
届いたら、箱がデカくて重くてびっくり。

d0179686_17341699.jpg

サイドの色を迷ったのですが、結局白を。  っていうか、アイボリー?
これ、他に赤とシルバーとオレンジがあって、着せ替えOKなんですよね。  
別売りで2100円だそうで。

こちらもサービスでついてきました。

d0179686_17352885.jpg

さっそくカプチーノを淹れてみましたよ。
ご存知でしょうが、カプチーノとはエスプレッソにクリーム状に泡立てた牛乳を加えたものです。
牛乳をちょっとだけレンジで温めて、先にカップに入れておきます。

d0179686_17391154.jpg

なんか、ファミレスのドリンクバーみたいですけど。(笑)
あと、カフェラテとかエスプレッソとかも作れます。

このカップは入院中にお見舞いに来てくださったkakoさんからいただいた、アフタヌーンティーのマグです。
病院でずっと使っていました。  すごく可愛い♪   お気に入りです。

お茶菓子用意して待ってますから、どなたかお茶しにいらしてください!\(*^▽^*)/
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-25 17:42 | お買い物 | Comments(8)

GLAMKITCHEN


昨日のランチのあとは、御用があって仙台にいらしたkakoさんと合流。

お茶をしに入ったのはこちらのイタリアンのお店です。
ランチには入ったことありますが、ティータイムにはお初。
仙台駅前EDENの中にあります。

11時半から17時までのデザートメニューの中で、選んだのはヌガーグラッセと紅茶のデザートセット。(お値段:650円)
ヌガーショコラは、細かいアーモンドが入った生クリームのようなアイスのような?
なかなか溶けなかったから、アイスはほとんど入ってないんじゃないかと。
アーモンドがびっしり入り過ぎで、口の中がガシャガシャしました。
もともと、アーモンドそんなに好きじゃないし。   じゃ、なんで?
いや、他のデザートがガトーショコラとクリームブリュレで、これ食べたことなかったから選んじゃったんですよ。
あと、シャーベットとソフトクリームもあったんですけど、それはセットにならなかったんでやめました。(笑)

d0179686_17171513.jpg

下に敷いてあったお皿が瓦みたいでオシャレでしたね。

d0179686_17201731.jpg

d0179686_17203659.jpg

食べログHP


kakoさんに、ご主人の実家で収穫されたという大きなトマトをいただきました。
真っ赤でとっても美味しそう!  kakoさん、雨の中重かったでしょうに。
ありがとうございました。

d0179686_17224648.jpg

[PR]
by heartfulwind | 2013-07-23 17:24 | カフェ | Comments(0)

鈴音 RINON (リノン)


今日はお友達のえぃみぃさんとまっきぃさんと仙台でランチしてきました。

家を出る時は降ってなかったのに、仙台に着いたらポツポツと雨が・・。
いつになったら、梅雨明けするんでしょうねぇ!
帰りはどしゃ降りでしたよ。

ランチしたお店は仙台駅東口からすぐ、ヨドバシの真裏にあるバー&グリルです。
入ったらほとんど満席だったのですが、私達以外お客さんが全員サラリーマンのオジサンでした。

日替わりランチは4種類。  そう、今日は土用の丑の日ですよ!
ということで、ひつまぶし丼にしました。(お値段:800円)
実はこれ、最後の残り1食でした。  よかった、間に合って。
サラダとおつゆ(ネギとワカメととろろ昆布入り)もついてます。

d0179686_21345180.jpg

鰻なんて、ずいぶん久しぶりに食べた気がします。
だって、今鰻ってものすごく高くありません?  とても手が出ない・・。
こちらの鰻はやわらかくて美味しかったです。
あ、ご飯の量も大or中or小盛りにしてくれるそうです。   これは普通盛り。

ドリンクもつきます。

d0179686_21384659.jpg

とてもオシャレなお店ですよ。

d0179686_21393816.jpg

d0179686_21395122.jpg

食べログHP


まっきぃさんにお土産をいただきました。
美味しそうなリーフパイです。   ありがとうございました。

d0179686_2141184.jpg

[PR]
by heartfulwind | 2013-07-22 21:46 | ランチ | Comments(6)

辻村深月「ロードムービー」


d0179686_21442364.jpg

15冊借りていた図書館の本。   ついに、返せと図書館から夫の携帯に電話がかかってきた。
う~ん・・借りてからすでに1ヶ月経ってましたね。   期限は2週間。   当然と言えば当然の電話です。
「他に待ってる方がいらっしゃるんで・・」って、どの本よ。   この中のどの本を待ってんのよ。
ぜひ聞きたいところであったが・・本当かどうか真相はわからない。

夫が「15冊借りてきたヤツのうち、何冊読んだんだ?」と聞くので、「5冊。」と答えた。
てっきり怒られるのかと思ったら、夫は「上出来じゃないか。」と言った。

なんてデキた人なんでしょう。   懐が深い。   いつも感謝してます。

で、この本は図書館に借りに行く前に買った本。   1ヶ月以上前に既読です。
しかし、買ってから、読み始めてから、気づいた。
これは「冷たい校舎の時は止まる」のスピンオフ本だった。
またやってしまった。   辻村さん、このパターン多し。
辻村さん好きなくせに、この本デビュー作でメフィスト賞も取ってるのに、実はまだ読んでない。
長編だし、図書館行くといつもあるから、いつか読もうとは思っていたのよ。

だからね、夫が図書館行く時もリクエストしたのさ。  あったら借りてきてって。
そしたら、なかった・・と。   「子供たちは夜と遊ぶ」も読んでないから、それもお願いしたのにそれもないと。
結構ウチの図書館には辻村さんの本置いてあること多いのに、去年直木賞取っちゃったからかな。

ということで、この本です。   5編からなる短編集。
スピンオフ本だったけど、十分面白かった。(これ、負け惜しみじゃないから)

「街灯」
たった5ページの作品。  感想・・っていうほどのものはないです。^^;
「冷たい校舎の・・」の主人公の鷹野くんが登場。   読んでないので、どんな人が全然わからず。
次の「ロードムービー」から出てきますけどね。
この彼女はみーちゃんですね。  

「ロードムービー」
いやいや、いい話だった。   辻村さん、うまいって。  うますぎるでしょ。  また騙されたよ。
トシって・・そうだったの、そうだったのね。
だから、アカリが仲良くしたくてくっついてきたのね。
タカノのおじさん(「街灯」に出てきた鷹野くんです)に、対する思いも納得。  そういう意味ね。
あと、なんでワタルくんだけが中学生にこてんぱんにやっつけられたのかも、そういうことか。  なるほど。
だから、このワタルくん。  すごくいい子。  可愛いったらありゃしない。
トシの応援演説、すいません、大泣きしました。
こんな友達、私も欲しい。  あ、訂正。  いっぱいいます、私にも。  素敵な友達。  マジで。 

「道の先」
この主人公「俺」は「冷たい校舎・・」の片瀬充らしい。
意味深な過去が夢の中で出てくるんだけど、よくわからない・・。
「俺」はG大学に通う学生で、明和学院という大手の進学塾で、中3に週3回数学と理科を教えている。
その塾に通ってくるのが、先生イジメを楽しむ大宮千晶ちゃん。  なんたる悪趣味。
彼女の家庭事情とかも複雑なんだけど。   でも単に性格悪いよ。  ひねくれ者。
でも「俺」は彼女のお眼鏡にかなったようで、妙に懐いてくる。
しかしこの2人の会話。   千晶ちゃんってどんだけ頭いいの?   よくこんな言葉が出てくるね。
とても中学生の話すこととは思えず。  ちょっと嘘っぽい。   いるのか、実際。   
あまり中学生とお話することないもんで。   私の頃とは時代が違うし。
素直になりたくてもなれない。  そうねぇ、千晶ちゃんみたいな子は特に。
でも先生と出会えてよかったね。  つらい時があっても、それは永遠には続かない。
大丈夫、これからの貴女の未来は果てしなく広い。

「トーキョー語り」
「道の先」の千晶ちゃん、登場してましたね。  ずいぶん読んでから気づいたんだけど。(鈍感すぎる)
高校生になっての話です。
主人公は水野のあんみつが好きなさくらちゃん。
なんか、癒し系でいいですね、こういう子。  お友達になりたい。
彼女のクラスに薫子ちゃんという子が東京から転校してくる。
田舎の学校に、東京から来たというだけで、みんなから注目。
特に、クラスのパワフルなまとめ役一美が熱心に話しかける。
でも、薫子ちゃんの本当のことがわかると、一美の態度が一変。  彼女が中心になり陰湿なイジメに発展。
本当にやることが子供だよね。  あ、高校生はまだ子供か。
百人一首の勝負はスッキリした。  やるね、遠山ちゃん。
このまま終わるのかと思ったら、一美ちゃん。  いいところあるじゃない。
そうよね、妬みだったのよね。  勝手に裏切られたとか感じちゃって、そのイライラが遠山ちゃんに向いたのよね。
大事な番号はもちろん先生でしょ。
薫子ちゃん、ぜひ東京でのおデートはとしまえんへ。  あ、水野のあんみつも絶対食べてね。

「雪の降る道」
親友であった「ヒロちゃん」が母親に殺され、ショックで小学校に行けなくなってしまう「ヒロくん」。
この「ヒロくん」は、鷹野くんであります。
なんでしょうか、この事件は。  無理心中?   詳しく書かれてないんだけど。
近所に住む女の子みーちゃん。  これは、後々鷹野くんと結婚する深月さんですね。
そうなのよ、この深月さん「辻村深月」っていうのよ。  自分と同じ名前つけるってびっくり。
このみーちゃん、本当に健気で、ヒロくんを励まそうと甲斐甲斐しくお家にお見舞いにやってくる。
でもツバキってさ、ポトッと落ちるから、お見舞いにはNGなんだよねー。
ま、きれいだからいっか。  気持ちよね、気持ち。
しかし、おせっかいなんて全くヒロくんったら。  子供は正直だからしょうがないけど。
で、ちょっとした事件がおきる。  みーちゃんが突然いなくなってしまう。
どこへ何をしに行ったのか。
いい話なんだな、これがまた。  またもや涙腺が緩んでうるうると・・。
心温まるお話でした。

「冷たい校舎・・」もう絶対読まなあかんでしょ。
この本、買ってよかったかも。
あとで、じっくり再読楽しめるもの。
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-21 21:43 | 読書 | Comments(2)

レッコルニーア ペル ウッチェリーノ 


今日は術前最後の外来でした。  来月はついに再入院ですので。
早かったな・・この3ヶ月。  シャバの空気が吸えるのもあと1ヶ月です。
大雨の中、病院まで行ってきました。

初めに採血して、その後診察のため外来へ。  あいかわらず外来は待たされました。  
11時の予約で呼ばれたのは12時過ぎ。  これでも前回よりは30分早いか。

その後、入院してるお友達の病棟へお見舞いに行き、少し長居をして、午後2時過ぎに1Fへ。
頼んでいた診断書を受け取りに窓口へ行ったら、不備があって、また外来へ。
そこでしばらく待たされ・・。
ようやく会計をして、最後に入院センターという窓口に書類を持っていき、新しくなったという「入院案内」の
パンフを貰って(別にいらなかったんだけど)やっとお外へ。

次は薬局。  30日分の大量のお薬を持って帰らねばなりません。(ほとんどが血圧降下剤)
そしたら、薬局でなかなか呼ばれない!  私のあとの人がどんどん先に呼ばれて帰っていく・・。
どうしたのかと思ったら、外来の先生が出した「粉薬」を、飲みにくいだろうからと薬局の人が先生に錠剤に
変更をお願いして時間がかかったんだとか。
もう・・疲れてるんだから、さっさとやってよ。

薬受け取ってバスに乗って、仙台に着いたのが、夕方の4時ですよ。
おなかすいた!!!  ハイ、お昼食べてませんでした。

ということで、前置きが大変長くなりましたが、おなかぺこぺこで食べたパンケーキです。

こちらは今年1月にオープンしたスープカフェ。  お店の名前は「小鳥のごちそう」という意味だとか。
場所は愛宕上杉通りと広瀬通りの交差点にあります。
スープも飲みたかったんですけど、パンケーキに目がくらみました。
小鳥のパンケーキセット~リコッタチーズ入り~にしました。(お値段:1200円)
ちなみに、単品にするとパンケーキは900円、コーヒーは380円です。

d0179686_9302732.jpg

ふっわふわでやわらかーい!  ハチミツをかけましたが、それほど甘くなく・・。
最初は美味しい!と思って食べていたのですが、ほどなく飽きました。
すごくやわらかくした大きな萩の月というイメージです。(ちょっと胃にもたれる)

白とグリーンを基調にした、とても可愛らしいカフェです。
先にオーダーしてお金を払って、番号を渡されるシステム。
「パンケーキ、お時間かかりますけどいいですか?」と聞かれましたが、本当に15分以上待たされました。
今日は待たされる1日だわ。

d0179686_19515543.jpg

天井のカゴに小鳥さんがいっぱい。
この小鳥さん、本物だったら、下のテーブルに糞がいっぱいだろうな・・なんて考えながら食べました。(笑)

d0179686_19525597.jpg

d0179686_1953820.jpg

お店のHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-18 20:01 | カフェ | Comments(8)

尾崎翠「不思議の国のララ」


d0179686_1831023.jpg

どうした、夫。  こんな乙女チックな本を借りてくるなんて。(笑)  ・・らしくない。

で、この作家さん。  
全然お名前を存じ上げなかったが、巻末に載ってる年譜を見ると、明治生まれで、私が小学生の時に
すでに亡くなられている。

この本は、その作家さんの小説、日記、詩、歌などの作品集である。

題名の「不思議の国のララ」。
どこかの国で必ずありそうな民話っぽい。  これは舞台がイタリアだが。
いかにも若い女性が書きそうな、ロマンチックで優しくて、ハッピーエンドのお話。

日記らしきものは海辺での話が多いけど、出身地の鳥取県?  実家は海の近くだったのかな。

それから、この作家さん、映画がお好きだったようですね。
新宿の武蔵野館ってあの三愛のあったところよね?  今もあるのかな。
私も何度か観に行きましたよ。  懐かしい。

後半の「第七官界彷徨」っていうのが一番面白かったんだけど、これはすでに出てる作品の「続編」らしい。
ちょっとこれ興味ありますね。  今度借りてみよう。

残念ながらあまり魅力を感じられなかった作家さんだったけど、お名前は覚えておきたいと思います。
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-16 18:22 | 読書 | Comments(2)

pizza & cafe Dottore (ドットーレ)


ランチのあとは、どこのカフェへ?
な、な、なんと、kakoさんが車で秋保まで連れて行ってくださいました。

向かったお店はコチラです。
以前仙台駅東口にあった「理科室のオルガン」が一昨年閉鎖され、今年2月秋保にピッツァ&カフェとして
オープンしたのです。
遠いから、絶対行けないと思っていたので、もう感激。

場所は旅館岩沼屋のお隣です。 
岩沼屋の駐車場に車を停めて、遊歩道をちょっと歩いた林の中にあります。

d0179686_9504111.jpg

せっかく、来たんです。  ピッツァを食べたいじゃないですか。
でも、ランチしてきたばかりだし・・。
そしたらメニューに普通サイズの半分くらい、カフェスタイルのピッツァがあったんですよ。
これは食べるっきゃない!

ピッツァにのってるのは、ホワイトチョコとフルーツです。(お値段:800円)
フルーツはマンゴーとキーウィかな?  ピッツァの生地がふわふわで私好み~♪
チョコは甘いのですが、ピッツァの生地に少し塩気があるので、絶妙なバランスで美味しい。
ドリンクは暑かったのでアイスコーヒーを。(お値段:450円)
スイーツはセットにするとドリンクが100円引きになるのですが、アイスは除く・・でした。(残念)

d0179686_9582245.jpg

kakoさんとえぃみぃさんはカキ氷を。(お値段:580円)

こちらはえぃみぃさんのカキ氷ですが、梅を選んでました。
カキ氷に梅ってどうよ・・って思ってたんですが(王道はイチゴとかメロンですよね^^;)、これがまた
美味しかったんですよー!
もちろんひと口(じゃないな、もっと・笑)食べさせていただきました。
かかってる梅肉がたまらない。  自家製なんですよね、これ。  合う! カキ氷に梅は合う!

d0179686_1053027.jpg

で、ですね、この右側のオレンジの半円形のモノ気になるでしょ?

なんだろうと思ったら、店員さんが「おまけ」ですと。  
突っ込んである小さなヘラを引っ張ると・・折りたたまれた紙が出てきました。

d0179686_10131193.jpg

えぃみぃさんが紙を開くと・・ジャン!!

d0179686_1014262.jpg

えぃみぃさん、すごーい! おめでとー! さすが、誕生日!  大当たりでしたね。
でも、えぃみぃさんったら、出口のところで「だんなと行ったら、だんなの分はお金出さなきゃならないわ・・。」と
ブツブツおっしゃってました。(笑)
だんなさんは、ロビーで待っててもらうとか?(笑)

そして、kakoさんのおまけはこちら。  あら~また近いうちに来なくちゃですね。  氷は夏季限定だし。
あっ!トッピングってピッツァもアリ?

d0179686_10173385.jpg

ちなみに、上↑のオレンジの半円形のものは、厨房にあるピッツァの窯のミニチュアです。
「まわりに張り付けてある破片はリボンを細かく切ってつけたものだね。」と手作り小物関係にお詳しい
えぃみぃさんが分析していました。(笑)

こういうのって、楽しいですよねー!

店内、ナチュラルでとても素敵です。

d0179686_10221483.jpg

テーブルの横の壁に引っ付いてるもの、なんだと思います?
黒板消しとチョークですよ。  「理科室のオルガン」っぽいですよね。
この黒板消しの上のグレーの部分、黒板(グレー板?・笑)になってて、落書きできるみたいです。
なんか書いてくればよかったな。(笑)

d0179686_10231887.jpg

外にはテラス席もあります。

d0179686_10235066.jpg

お店のHP


さて、秋保に来たからには、「さいち」のおはぎを買わなくては。  夫にお土産です。
あんこときなこを2つずつ。(お値段:どちらもおはぎ1個105円)
このあんこ、量がすごいです。  どっさりくるまれてました。  きなこの量もハンパじゃないし。
あんこ、こしあんだったらよかったのに。  あれ?おはぎのあんこって必ず粒あん?

d0179686_10284384.jpg

kakoさんにお土産をいただきました。  ありがとうございます。

d0179686_10292440.jpg

可愛くラッピングされたモノはなんでしょう?  ビン詰めらっきょうと可愛いマッチとゼリー菓子でした。

d0179686_10303537.jpg

kakoさん、昨日は本当にありがとうございました。
このご恩は忘れません!
長距離運転疲れたでしょう?  今日はゆっくり休んでくださいね。
ちなみに私は元気です!  ご心配なく。  次回のランチも楽しみにしてますね~。
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-13 10:40 | カフェ | Comments(0)

CAFE 杜瀞 (トトロ)


今朝は、kakoさんからのメールで起きました。(笑)
嬉しい嬉しいランチのお誘いです。

今日はですね、実はえぃみぃさんのお誕生日なのです。
ハピハピバースデーでございます!\(^▽^)/

ということで、kakoさんが車を出してくれて、3人でお祝いランチです。

行ったお店は前からずーっと行きたかったカフェです。
太白区の茂庭にあるので、とても自力では行けません。
kakoさん、連れて行ってくれて本当にありがとう!

ランチは1種類のみ。(お値段:1000円)
涼しげなガラスのお皿に入って登場です。  工夫されたおかずが何種類も!
もちろん全部美味しかったです。

d0179686_21501863.jpg

店内もとても素敵です。

d0179686_21552516.jpg

メニューボード、葉っぱで見えないし・・

d0179686_21565586.jpg

d0179686_21571482.jpg

d0179686_2201041.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-07-12 22:01 | ランチ | Comments(6)