Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

飯塚朝美「地上で最も巨大な死骸」


d0179686_18481052.jpg

初めて読む作家さんです。  裏表紙の写真見たら、すごく若い。  
この本を書いたのは25歳らしい。  優秀な方だなぁ・・。

「地上で最も巨大な死骸」と「クロスフェーダーの曖昧な光」の2編からなる作品である。

「地上で最も巨大な死骸」
それは象。  動物園にいる象の飼育員の話。
4匹いるうちの「登志子」(名前が渋い)が、老衰で今にも死にそうである。
近いうちに死ぬはずの、この象中心の話かと思ったら、そうでもない。

動物の飼育ってホント大変よね。  動物が好きじゃないと出来ない。
私はもう臭いで無理。  牛や馬の厩舎にも入れないもの。
毎日膨大な量の排泄物を始末しなければならないなんて・・気が狂いそう。

主人公はインドから寄贈されたオス象パジュラの飼育を担当する「僕」。
このパジュラが、なかなかやっかいである。
付き添いの象使いの前では従順だったくせに、その人が帰ったら、全く命令を聞かなくなった。

そんなこんなで毎日苦労ばかりで、いつも疲れ果てている「僕」には、自殺未遂を繰り返す父親がいる。

そして、衝撃的なラスト。
なに、そういう風に終わる?  なんでよ。   
それが「僕」の望みだったってことなんだけど。
う~ん・・とても複雑な気持ちになった。  

「クロスフェーダーの曖昧な光」
これもまた独特で、とても危険な話。  新潮新人賞受賞作である。
今回の主人公は、照明会社に勤める「僕」。
舞台などの裏役、照明スタッフの一員である。

「僕」は照明係なのに、実は色覚異常者である。
仕事成り立つんですねぇ、それでも。  
症状としては、赤が見えにくい。  桜の花は薄汚く、紅葉はただの枯れ葉だ。
赤系統の色だけ、認識が他人と異なるらしい。

そして、僕には兄がいる。  この兄がまたすごい。
とても優秀で、非の打ちどころがない人物だったのに、ある日突然光を恐れるようになった。
ゆえに、常に部屋を真っ暗にして、一切光が入ってこない空間で生きている。
兄を持て余した両親に頼まれ、弟は兄と2人でマンションに住み、毎日彼の面倒を見ている。

兄が光を恐れるようになった原因は、後半になるとわかる。
そんな兄に対して、ついに弟がやってしまった行為とは・・。
それに対し、兄がしたことは・・。

これも「地上で最も巨大な死骸」以上に衝撃的なラストだった。

2編とも、全体的に重くて暗い雰囲気が漂っている作品。
ひどくリアルで、温かみはまるでない。
でも、不思議に惹きつけられるものがあった。
こういう文章書く作家さんって、結構好きです。
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-31 18:52 | 読書 | Comments(0)

おめざフェア再び・・


火曜にも行きましたが、昨日もランチの前に行ってきました。>藤崎の催事「おめざフェア」

まず買ったのは、奈良県「柿の葉すし本舗たなか」の柿の葉すし。
ネタは鯖が代表的ですけど、こちらは鮭と鯛も入った3種入りです。

柿の葉っぱって抗菌効果があるんですって。  
夜まで常温保存可能なんですよ。

d0179686_21505778.jpg

3種食べましたが、やっぱり鯖が一番美味しかったですね。
鮭はちょっとしょっぱかったし、鯛はちょっと硬かったかな。

そして、京都府「ル パティシエ ヤマダ」の塩ロールです。

d0179686_2154922.jpg

沖縄の塩で甘みを引き出した、バタークリームのロールケーキです。

ケーキの周りについているのは、シロップに付け込んだアーモンドを細かく刻み、香ばしく炊きあげたもの
だそうです。
ちょっとビニールでよく見えませんね。^^;

甘くて、しょっぱくて、懐かしいバターの風味で、なかなか珍しい食感でした。

でも、夫は「ボソボソが歯に挟まる。 堂島の方が好きだ。」と、あまり食べてくれませんでした。^^;
私も、堂島の勝ちだとは思いますけどね。

おめざフェアは9月3日までやってま~す。
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-30 22:05 | お買い物 | Comments(0)

KAUKAU(カウカウ)


昨日はかぐや姫さん、えぃみぃさん、まっきぃさんと4人で仙台でランチしてきました。

行ったのは、サンモール一番町にあるハワイアンレストランです。
ベアービルという古いビルの2Fにあり、エレベーターもとても小さくて、降りてお店の入口まで歩きながらも
「大丈夫・・?」って感じだったのですが、入ったらとても可愛らしくて素敵なお店でした。

こちらは日替わりアロハ・ランチ。(お値段:750円)
ライスかパンケーキのどちらかを選びます。
昨日のメインは海老と野菜のピリ辛炒め。
お店の方には、ライスを勧められたのですが、どうしてもパンケーキが食べたかったので、初志貫徹で
いきました。

d0179686_21392263.jpg

う~ん・・確かに、お店の方の言う通り、昨日のメインにはライスの方が合っていたかも。^^;

パンケーキはしっかりしたホットケーキ系で、ボリュームありました。
1枚は何もつけず、もう1枚はハチミツをたっぷりかけていただきました。

サラダが食べ放題なのですが、レタスやサラダ菜などの葉っぱのみ。
プレートにのってるのと同じだし。^^;

スープとドリンクもつきます。  アイスコーヒーにしました。
グラスが可愛い♪

テーブルクロスはピンクですし、植物もあって、いかにも女子が好きそうな感じです。
あ、男性2人連れなんて方もいらっしゃいましたけどね。

d0179686_21395268.jpg

d0179686_2140135.jpg

d0179686_21403472.jpg

食べログHP


その後のお茶は、電力ビルの「ニューエアリー」に行ったのですが、満席でお客さんが待っていたので
近くの別のお店へ移動。

電力ビルの道路挟んで向かいの、東京日動火災ビルの脇道を入ったところにあるティーラウンジ
「REFRAIN(ルフラン)」です。

今日はマンゴーティーとクレームグラス(パフェ)にしてみました。(お値段:セットで950円)
ドリンクとスイーツをセットにすると、80円お得なんだそうです。
単品なら、マンゴーティーは630円で、クレームグラスは400円です。

d0179686_21285652.jpg

パフェがすごく可愛くて、感動しちゃいました。  
のってるチョコプレートには音符が描いてあるし、フルーツも生クリームもアイスもたっぷり。
ティーカップは毎度同じくアリスの器ですね。
写真撮ったら、ティーポットの蓋に自分がしっかり写っててビックリしました。(笑)
慌ててモザイクかけました。  お見苦しくてスイマセン。^^;

こちらのお店にはグランドピアノが置いてあり、コンサートも開かれるようです。
ちょうど、何かの準備中で、スタッフさんたちが窓に暗幕をかけたりと、バタバタしてました。
そしたら、お店の方が「お騒がせしたお詫びに・・」とマカロンを持ってきてくれました。
キャー!ラッキー!(≧▽≦)   生チョコ入りのとても美味しいマカロンでしたよ。

d0179686_21364612.jpg

d0179686_21371373.jpg

お店のHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-30 21:43 | ランチ | Comments(0)

トラットリア エッセ


今日はのりちゃとMさんと仙台でランチしてきました。

行ったお店は今年オープンしたばかりの、あおば通り沿いにあるイタリアンレストランです。

こちらは日替わりのパスタ。(お値段:1000円)
本日のパスタはズッキーニとアーティチョークのリングイネでした。
前菜と自家製パンとドリンクがついています。

まず、パン。  3人分です。  軽い塩味ついてます。

d0179686_19444115.jpg

次に前菜。  細長~いお皿で出てきました。  なんと、生ハムにピスタチオ入り。

d0179686_19453120.jpg

パスタです。  麺がアルデンテで、私的にちょっと硬めだったかなぁ・・。
シンプルな塩味で美味しいパスタでした。

d0179686_19482734.jpg

プラス200円で、自家製ドルチェがつけられるので頼んでみました。
パンナコッタが出てきました。
これで、200円はちょっとお高いような・・。  エスプレッソは濃くて美味しかったです。

d0179686_19511018.jpg

開店と同時に入ったので、お客さんは誰もいませんでしたが、お昼になったら、いつの間にか満席に
なってました。

d0179686_1954889.jpg

よく見たら、明日はお休みでしたね。   危なかったです。(笑)

d0179686_19543049.jpg

d0179686_19552750.jpg

食べログHP

その後のお茶は、藤崎に行って、アフタヌーンティー・ティールームへ。
本館の2Fにリニューアルオープンしたんですよね。   
雑貨売り場も広くなって、とても見やすい感じです。

この夏限定、ミルク杏仁とフルーツゼリーのパフェにしました。(お値段:739円)
意外にボリュームありました。

d0179686_2022544.jpg


時間遡りますが、ランチの前に藤崎の催事「おめざフェア」に行ってしまいました。
実はあさって、友達と行く約束をしているんですが、一応下見という形で。
な~んて、ウソばっかり。  しっかり買ってきました。

もう、何度も食べてるんだから、しばらくいいかな・・と思っていたのに、また買ってしまった堂島ロール。
誰も並んでませんでした。   昔は早く行って整理券貰って買ってたのに。

d0179686_2054825.jpg

叙々苑の焼肉ライスバーガー。   特製と辛口。   これ、1人のお昼ご飯にちょうどいいんですよね。
冷凍になってて、賞味期限も来年の3月だし。   以前買って美味しかったので、リピです。

d0179686_208402.jpg

あさっては、何をゲットしてくるのかな?(笑)
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-27 20:09 | ランチ | Comments(2)

小川洋子「ブラフマンの埋葬」


d0179686_2175566.jpg

小川洋子さんの本を読むのはこれで何冊目だろう。
好きな本と、苦手な本があるのだけれど、この本はとても気に入った。

少し「猫を抱いて象と泳ぐ」と似ている。  あ、話は全然違いますよ。
あの話は、実はあまり好きではないのだが、作品から漂う雰囲気が似ているというか。

とても優しくて、繊細で、穏やかで、ひそやかで・・。
だけど、無駄のないキリッとした部分も併せ持っている。

ブラフマンは、語り手である「僕」が飼っている動物の名前。
「僕」は、あらゆる芸術の創作者のため古い農家を改造して作られた「創作者の家」で、管理人をしている。
ある夏の日、ブラフマンは森の中で親とはぐれ、キツネに襲われただかして傷だらけになり、創作者の家の
裏庭のごみバケツの横で震えていた。
それを「僕」に見つけ出され、ペットとして一緒に住むようになる。

ブラフマンという名前をつけてくれたのは、創作者の家に住んでいる、墓に名前を彫る碑文彫刻師。
なんて、カッコよくて素敵な名前なんだろう。
クラシカルで、ダンディで。  私は最高に気に入ってしまった。

そして、ブラフマンは一体どんな種類の動物なのか、最後までハッキリとしない。
いずれ、動物名がちゃんと出てくるものだと思って読んでいったのだが、結局「ブラフマン」は最後まで
「ブラフマン」だった。

体全体は茶色い短い毛で覆われ、「僕」の腕と胸にちょうどよくすっぽりおさまる大きさ。
話をする時はけっして視線を逸らさず「僕」の目をじっと見つめ、チョコレート色の可愛い瞳とよく動く
黒い鼻を持ち、手には水かきがあり、太くてしっかりした力強い尻尾がある。
ちなみに、この尻尾は食事の催促の時、ものすごい音量で床を打ち鳴らす。
想像するだけでおかしくてたまらない。
私はなんとなく、カワウソのイメージで読んだのだが・・。
とにかく、とても人懐っこく、甘えん坊で、素直で、臆病で、私はもうこのブラフマンが可愛くて可愛くて
仕方なかった。

でも、この本の題名は「ブラフマンの埋葬」。
最後には「僕」がブラフマンを埋葬するのだと覚悟しながら読んでいった。

だから、この雑貨屋の娘よ。
この娘いつか何かやらかす・・と思って見ていたのよね。 
案の定、やってくれたじゃない。

本当は、その保健所に勤めてるらしい彼氏にブラフマンのことをチクるのかと思ったけど、「私、そんなに
意地悪じゃないもの」と言ってたから、すっかり安心していたのに。

ブラフマンのエピソードが散りばめられたこの本。
上手にミルクが飲めなくて、トイレも覚えられなくて、なんでも齧って部屋をめちゃめちゃにしてしまった
幼児期。
「僕」と森に散歩に行き、泉で生き生きと泳ぎ、疲れたら「僕」のおなかの上でお昼寝。
夢中で息さえせずに、最後まで真剣な眼差しで食事をするブラフマン。
泉泥棒を捕まえた凛々しいブラフマン。
本当に本当に可愛いブラフマン。

ダメだ・・もう、思い出すだけで泣けてくる。

ブラフマンの埋葬シーンも、涙で文字が見えなくなるほど泣いてしまった。
あんなにブラフマンを嫌っていた高齢のレース編み作家の女性。
一晩でブラフマンのために真っ白いおくるみを編んだ。
ホルン奏者が遠く森の中まで響かせてホルンを吹く。
一緒に埋葬した品々にも、私的にとても思い入れが強くて、本当に号泣した。

こんなに泣いたのは病院で読んだ「出口のない海」以来?
あれ? 他にもあったっけ?  ダメだ、忘れてしまった。^^;

この本、ペット飼ってる方は読まない方がいいかもしれません。
あまりにもせつなくなって、涙が止まらなくなると思います。
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-23 21:09 | 読書 | Comments(0)

寿司処 こうや


昨日はご用があって福島に来た友達が、わざわざ仙台まで新幹線で出て来てくれて、一緒にランチ
してきました。

本当はもう入院してる予定でしたから、病院にお見舞いに来るって言ってたんですけど、急遽入院が
延びたので、仙台で会うことになったのです。
「kaoriさん、すごく元気そう!」と言われました。
ハイ、とても元気ですのよ、アタクシ。(笑)

仙台と言えば、牛タンかお寿司?
ってことで、私がなんとなくお寿司を食べたいモードだったので(笑)こちらのお店へお連れしました。

仙台駅前のEDENにあるお寿司屋さんです。
前回行った時はにぎりを頼んだので、今回は海鮮丼にしてみました。(お値段:1260円)
のってるネタも新鮮で美味しかったし、ボリューム満点で、大満足でした。

d0179686_1705659.jpg

d0179686_1753575.jpg

d0179686_1755611.jpg

食べログHP


食べログ↑で検索したら、お店の名前が「えびす」になってますね。
改名したんでしょうか?  
入口のところには、「こうや」って書いてありましたけど・・。


いつまで経ってもお喋りが止まらないので、場所を変えることにしました。
とっくに食べ終えたのに、ずっとお寿司屋さんにいるわけにいきませんからね。
11時半前に入った時は、ほとんどお客さんいませんでしたが、お昼になって徐々に入ってきましたし。


そして、お茶しに行ったのは同じEDENの中にある「テラスエル」です。
ここのケーキはとても美味しいので、海鮮丼でおなかいっぱいでしたが、もちろん食べました。
ケーキが陳列してるガラスケースの前で、友達と迷いに迷って、選んだのはクラシックショコラです。
(お値段:380円)
ドリンクはホットコーヒーにしました。(お値段:400円)

以前、お得なケーキセットというものがあったと思って聞いたら、午後2時からなんだそうです。  残念。

大きなハートの下は、生クリームののったガトーショコラですね。
このケーキも大変美味しゅうございました。

d0179686_17305785.jpg

友達に、郡山の薄皮饅頭で有名な「柏屋」のくるみゆべしをいただきました。
夫といただきましたが、とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

d0179686_17215246.jpg

今日は、本当にありがとね~。
遠いところわざわざ来てくれて、本当に嬉しかった。
手術頑張るからね!(*^-゚)v
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-22 17:24 | ランチ | Comments(0)

ナチュラルダイニングカフェ New Airy (ニューエアリー)


先週は丸々1週間甥っ子が遊びに来ていて、ブログの更新が滞ってました。  すいません。
なんだかんだと、毎日慌ただしく過ごしていました。

それと、本当は今日再入院の予定でしたが、金曜に病院から電話があり、入院延期をお願いされました。
ベッドがいっぱいなんだそうです。^^;
よって、入院日は2週間後の9月3日になりました。
もう少しだけ、自由に遊べそうです。(笑)

入院が今日の予定でしたので、薬がギリギリで、急遽午前中に病院へ薬を貰いに行ってきました。
朝から雨だし。  ま、暑さが少しやわらいでよかったんですけどね。

外来が終わったあと、友達と会って、仙台でランチしてきました。
行ったお店は、電力ビル1Fにあるナチュラルダイニングカフェです。
以前ラウンジカフェホシヤマだったところが、野菜中心のメニューになって今年6月にリニューアルオープン
しました。

頼んだのは鍋皿ランチ。(お値段:1134円)
根野菜とよりどりお肉のカスレ風煮込みです。
チキンとやわらかい豚肉と根野菜(ごぼう、ニンジン、レンコンなど)がゴロゴロ入ってました。

d0179686_22524654.jpg

奮発してプチサラダ、野菜スープ、パン、ドリンクのフルセットをつけちゃいました。(お値段:525円)
トータル1659円は結構高かったなぁ・・。

プチサラダ・・ごぼうがのってます。

d0179686_2254259.jpg

野菜のスープはビシソワーズでした。  ちょっとザラザラ感があったかな・・。^^;   
パンは温かくてカリカリで美味しかったです。

d0179686_2255516.jpg

ドリンクは「エアリーコーヒー」とのことでしたが、かなり濃かったです。
カップにお店の名前入ってますね。

d0179686_22571919.jpg

ホシヤマとずいぶん雰囲気変わりました。
キャンドルがいっぱい並んでたり・・。

d0179686_22581672.jpg

d0179686_22585994.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-20 22:59 | ランチ | Comments(2)

ラーメン渓流


今日は夫が休みを取って、川崎町方面へドライブに行ってきました。
いやいや・・暑い!   全国的にどこ行っても暑いですけど。

お昼は山の中でラーメンを食べてきました。
予想外に美味しくて、ちょっと嬉しくなりました。(笑)

味噌ラーメンです。(お値段:880円)
麺は太めの縮れ麺。    辛味噌、結構辛くてあまり入れられませんでした。^^;
この辛味噌、お替りしてた人いましたけど。   すごいな・・。

d0179686_2284783.jpg

餃子です。(お値段:400円)
餃子もこの辛味噌で食べるみたいです。   ラー油で食べる方が好きかも。^^;

d0179686_22105497.jpg

場所は国道286号沿いにあります。

次から次にお客さん入ってきましたよ。   人気店なんですね。

d0179686_22123828.jpg

食べログHP


県境から山形に入り、コンビニでアイスを買ったら、外気温が37度になってました。
車を出たら、炎の前に立ったかのようでした。

この暑さ、いつまで続くんでしょうかねぇ・・。
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-12 22:22 | ランチ | Comments(2)

カフェ モンサンルー


昨日のランチのあとは、お饅頭を買って(笑)、そこからすぐ近くのカフェへ。

近いはずが、ちょっと奥まってるというか、少々ややこしいところにある感じです。
でも、北四番丁駅から2~3分の距離ですね。
カーサ上杉というビルの1Fにあります。

入ったら、暗くて、一瞬お店の中がよく見えませんでした。
外が明る過ぎでしたからね。
ドアには網のようなカーテンが・・。
中では扇風機が活躍してました。  ちょっと・・暑かった・・。^^;

とてもホットは飲めず、アイスコーヒーを飲むことに決定。

メニューを見たら、なんだかとても美味しそうなアイスコーヒーがあるじゃないですか!

d0179686_16155519.jpg

アイスエスプレッソアロマにしました。   
種類は・・悩んだ末、ヘーゼルナッツを選びました。(お値段:シングルで450円)
ちなみにアマレットは杏仁豆腐のような「杏」の香りだそうです。

お店の方に聞いたら、シングルの量は30ml、ダブルで60mlだそう。
30mlってすごいちょっとじゃないですか。   
それは少ないなぁ・・どうしようかなぁ・・と思いつつ、頼んでみたんですよ。

d0179686_16222069.jpg

適度に甘くて、ヘーゼルナッツですから香ばしくて、30mlでも十分美味しく楽しめました。

お友達のグラスはちょっと背が高い・・。

d0179686_1622563.jpg

とてもシックで落ち着いた雰囲気の素敵なカフェです。

d0179686_16281043.jpg

d0179686_16282533.jpg

d0179686_16284198.jpg

お店のHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-08-09 16:30 | カフェ | Comments(0)

cafe poche (カフェ ポッシュ)


今日は真夏らしい暑い1日でした。  
ただただ、蒸し暑かったです。  でも、まだ関東や関西に比べればマシですかね。^^;

6日から今日8日まで、仙台では七夕祭りを開催しておりました。
街中では混みそうなので、ちょっと離れた上杉でかぐや姫さん、えぃみぃさん、まっきぃさんとランチして
きました。 

行ったお店は北四番丁駅から4分ほどのとても可愛らしいカフェです。
ランチは4種類。   キッシュプレートにしました。(お値段:1000円)

d0179686_22335397.jpg

キッシュもとても美味しかったのですが、少し甘いシナモントーストも美味しかったです。
サラダに生ハムのってました。   冷たいフルーツゼリーのデザートつき。   

店内にはパンも売っていて(パン教室もやっていると書いてありました)、メロンパンが最後にちょこっと
出てきました。

d0179686_22363911.jpg

インテリアもとても素敵です。

d0179686_22371693.jpg

他のメニューはこちら。

d0179686_22375113.jpg

看板にパンがひっついてます。(リアルだし・笑)

d0179686_22382556.jpg

d0179686_22383728.jpg

食べログHP 


その後、カフェに移動したのですが、途中の路地にお饅頭屋さん(宝饅頭本舗)を発見。
可愛いねこまんじゅうがあるとまっきぃさんが騒ぐので(笑)みんなで入ってみました。

ホントに可愛い!   黒ねこまんじゅうと三色団子と黒糖がんづきを買ってみました。

d0179686_22425926.jpg

店先には七夕飾りも下がっていましたよ。

d0179686_22434983.jpg

お買い物のあとは、七夕を見に、三越方面へ向かってひたすらテクテク歩きました。
勾当台公園付近、たこ焼きとかチョコバナナとか金魚すくいとか、出店いっぱい。
人もいっぱい。  暑いし・・。

定禅寺通りのケヤキ並木道に、大きな氷が。   涼しげ・・。  
中に七夕飾りが入ってます。(よく見ないとわからない?・笑)

d0179686_22485789.jpg

そして、被災地宮城、岩手、福島にゆかりのある方々の、直筆メッセージ行灯がありました。
もっと暗い時・・夜の方がきれいに見えたでしょうね。

d0179686_22532444.jpg

モンキーマジック。

d0179686_22535775.jpg

稲垣潤一。

d0179686_22542825.jpg

寛平ちゃん。

d0179686_22552345.jpg

サンドウィッチマン、富澤。

d0179686_22554889.jpg

相方の伊達。

d0179686_22572184.jpg

やっと、三越にたどり着きました。   七夕飾り、今年もとてもきれいです。

d0179686_22581649.jpg

d0179686_22582792.jpg

サザエさんですよ。

d0179686_22584189.jpg

仙台といえば、ずんだ。    玉澤総本店です。

d0179686_2302755.jpg

かき徳はいつもこけしですね。  可愛くて好きです。

d0179686_231180.jpg

d0179686_2311223.jpg

d0179686_2312486.jpg

暑いし、人だらけで、疲れ果て、広瀬通りまで行けませんでした。
帰りはみんなで地下鉄。   お疲れ様でした。

皆様からお土産いただきました。
かぐや姫さんから、ご近所さんからのおすそ分け、新鮮なキュウリとササギ。
えぃみぃさんから、40計画のマフィン。(ブルーの紙袋に七夕飾りがついてます!)
まっきぃさんから、もうすぐ入院なのでふわふわフェイスタオル。
皆様、ありがとうございました。

d0179686_2342613.jpg

[PR]
by heartfulwind | 2013-08-08 23:10 | ランチ | Comments(0)