Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手巻き寿司パーティー


今日はのりちゃとSちゃんが、我が家で退院のお祝いをしてくれました。
楽しい手巻き寿司パーティーです。

d0179686_18275189.jpg

こちらの鶏手羽中の酢醤油煮は、のりちゃがお家で作ってきてくれたものです。
味がしみてて、とても美味しかったです。

d0179686_18295559.jpg

食べてみたいと言ったら、Sちゃんが朝買ってきてくれた揚げたての多賀城「一歩」の鶏の唐揚げ。
こちらも本当に美味しかった!

d0179686_1832257.jpg

そして、涙が出そうになったのはこのロールケーキ。
「おかえり」って書いてある~!(T-T)   ありがとう。   嬉しかったです。
あ、このケーキ、切ったら中にプリンが入ってたんですよ。  

d0179686_18324759.jpg

2人とも、今日はどうもありがとう。   とっても楽しかったです。

素敵な友達を持って、私は本当に幸せです。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-18 18:38 | 日々のこと | Comments(0)

またまた嬉しいお届け物♪


今日も続けて素敵なプレゼントが届きました。

お友達のshizuさんが送ってくださったルタオのドゥーブルフロマージュです。
チーズケーキ大好き!  嬉しいです!
有名なチーズケーキですが、実は1度も食べたことありません。
食べるのスゴク楽しみ。

d0179686_14373184.jpg

箱の中に北海道の風景の写真が添えられていましたよ。
ルタオといえば、小樽ですもんね。   寒そうですね~。

d0179686_14385822.jpg

冷凍便で届きました。
冷蔵庫でじっくり解凍してからいただきたいと思います。

shizuさん、ありがとうございました。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-16 14:44 | 日々のこと | Comments(2)

お見舞いが届きました♪


寒いです!  雪が降ってます。  
さっきまで、近くで女子駅伝やってまして、選手たちが我が家のすぐそばをノースリーブで走っていきました。
なにも、こんな日にやらなくても・・なんて思いながら、窓から見てました。

昨日、お友達のニコッちゃんからとても素敵なお見舞いが届きました。
「菓匠清閑院」の和菓子です。

d0179686_15202748.jpg

どんなお菓子だろう・・と開けてみたら、とても色鮮やかできれいな和菓子でした。
向かって左側の「深山の錦繍」です。
「浮島」という蒸し菓子のようなふわふわな小豆の生地の上に、紅葉や銀杏が散りばめてあります。
これは芸術作品ですね。

d0179686_15241875.jpg

右のお菓子は「秋黄金」という羊羹です。  
茜色と緑の深みのある色合い。   いかにも秋らしい風情が感じられます。

d0179686_15272854.jpg

この羊羹、正面から見たら、中央に銀杏の葉っぱがいるんです!   芸が細かい。

d0179686_15321249.jpg

今年の紅葉は、病院の窓からちらっと見ただけでしたので、この和菓子で秋を感じることができました。

ニコッちゃん、本当にありがとう。
ダオといただきますね。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-15 15:41 | 日々のこと | Comments(2)

沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」


d0179686_17112058.jpg

これもまたのりちゃにお借りした本。

沼田さんの本を読むのはこれで3冊目。
期待通り(笑)究極のどろどろジメジメ系であった。

主人公は十五歳年上の男陣治と暮らす十和子。
彼女は一緒にいる陣治を激しく嫌悪している。
じゃ、別れればいいじゃない・・と思うが、なぜか離れられない。

彼女を愛し、常に彼女のことを心から心配する彼は、優しさだけが取り柄の不潔で下品で貧相な男。
この描写がひどい。  気分が悪くなってくる。

十和子が本当に心から愛しているのは黒崎。
その彼が突然行方不明になる。
彼は今どこに?というミステリーになっているのだが、ラスト数ページが驚くべき展開で意表を突かれた。
私はてっきり・・。

十和子は本当に勝手でわがままで、陣治はこの女のどこがいいんだろう?と思ってしまう。
まぁ、若いし、きれいそうだし、危なげだし、守ってやらなきゃって感じなのかね。
こんなに尽くしているのに、全く相手にされず、常にバカにされ蔑まれて、気の毒でならなかった。
なんて救いようがないんだろう。  読んでて気が滅入った。

黒崎も最低な男だし、水島も身勝手で嘘つきだし、登場人物がすべて不快。

十和子に対する陣治の純粋で無償の愛だけが、虚しく印象に残った。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-13 17:13 | 読書 | Comments(0)

Cafe Pamplemousse (パンプルムゥス)


昨日はかぐや姫さん、えぃみぃさん、まっきぃさんと4人で、退院後初仙台ランチでした。
普段ほとんど家にいて歩かないので、駅まで歩くのがこんなにしんどいとは!
行き帰りすごく疲れました。   体力弱ってるなぁ・・。

みんなで行ったお店は、最近仙台の人気ブロガーさんの間では評判の可愛いパンケーキのお店です。
場所はさくら野の並び、名掛丁のアーケードのビルの3Fです。
大通り側、花屋さんの脇から入ります。  以前はらドーナツがあったところの上ですね。
はらドーナツっていつの間に撤退したんだろう・・。

入ったら、店内とても広くてびっくり。
昨日、朝の番組「ウォッチングみやぎ」で紹介されたらしく、座れるかなと心配しましたが、あれだけ
広ければ大丈夫でしたね。
置いてあるテーブル&イスはどれもデザインが違い、どこに座ろうか迷っちゃいます。
ディスプレイされてる雑貨がとても楽しい。

パンケーキはいっぱい種類があって選ぶのに時間かかりましたが、結局いちご&ホイップ生クリームの
パンケーキにしました。(お値段:840円)
いちごたっぷり。  生クリームはあまりにもふわふわで、あっという間に溶けちゃいました。
パンケーキは分厚くてしっかりした感じ。   ボリュームありました。  
これおやつではとても食べきれないですね。

d0179686_16201070.jpg

パンケーキとトーストを注文すると、ドリンクが315円で飲めます。
ブレンド珈琲です。   とても大きなマグで2杯分くらい入ってる?

d0179686_16212286.jpg

このマグ、見ての通り↑出てきた時はピンクの薔薇模様だったのです。
なのに、飲み終わってふと気づいたら絵が変わってました!   すごくびっくりしましたよ。
いつの間に誰かがカップを替えたのかと。   こういうカップってあるんですねぇ。

d0179686_16233721.jpg

こちらはまっきぃさんの日替わりランチ。(お値段:ドリンク付きで880円)
八穀米チャーハンに、エビチリ、チキン竜田南蛮、あんかけ皿うどん、もやしのナムル、ガーリックトースト、
マーボーなす、目玉焼き、サラダ、パンプルムゥスゼリー。
おかずが多くて楽しいですよね~。   次はこれを頼もう。
ちなみに店名の「パンプルムゥス」とはフランス語でグレープフルーツのことだとか。
だから、このゼリーはグレープフルーツのゼリーということになります。

d0179686_16295052.jpg

アヒルのおもちゃがあちこちにいっぱいいました。

d0179686_16302720.jpg

d0179686_16304395.jpg

お店のHP


かぐや姫さんにこんな可愛いカゴをいただきましたよ。

d0179686_16321349.jpg

えぃみぃさんには、雪の結晶のパスタとお菓子をいただきました。

d0179686_16332772.jpg

お2人ともありがとうございました。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-10 16:33 | ランチ | Comments(0)

有川浩「三匹のおっさん」


d0179686_18311356.jpg

入院中は時間がたっぷりあってヒマしてたので、お見舞いに来たのりちゃが本を貸してくれた。
そのうちの1冊。   のりちゃ、ありがとね。  

有川さんってこういう本も書くんですねぇ。
少し分厚いんだけど、テンポがよく、サクサク読めてとても面白かった。

「三匹のおっさん」は、キヨ、シゲ、ノリの3人のオジサンたち。
子供の頃から仲良しで、悪ガキがそのまま歳をとって還暦を迎えた。
この三匹のおっさんが勧善懲悪、ご近所のさまざまな問題に立ち向かって解決していくコメディである。

60を迎えた年寄りと侮ってはいけない。
キヨは剣道の師範、シゲも柔道の達人、ノリは(違法ではあるが)恐ろしい武器を駆使して悪者を退治する。
人生経験も豊富であるから、話にも説得力がある。

これがどの話(全六話)も痛快で、ラストは本当に気分スッキリなのだ。
実にカッコイイのよ、おっさんたち。

そして、キヨと孫の祐希のやりとりが微笑ましい。
高校生の祐希は態度がデカくて生意気で、口のきき方も全くなってないのだが、実はとても優しくて
思いやりのあるいい子なのである。
ノリの娘の早苗ちゃんともウマくいっていて、高校生カップルの初々しさに顔がニンマリしてしまう。

特に心に残った好きな部分は、シゲの奥さんの登美子さんが出てくる第三話。
迎えに行ったシゲが奥さんに言ったひとこと。   ぐっときましたねぇ。

心温まるとてもいい本だった。  読んでよかった。
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-07 18:33 | 読書 | Comments(0)

月とオリオン


12月も早6日。   1日があっという間です。
日ごとに寒くなっていきますねぇ・・。

今日はのりちゃとSちゃんが我が家に遊びに来てくれて、ご近所でランチをしてきました。

行ったのは今年9月にオープンした塩釜市新浜町にあるカフェです。
最寄り駅は仙石線の東塩釜駅。
今日はSちゃんが車で連れて行ってくれました。(いつもありがとう!^^)

ランチはおこわとホットサンドと定食の3種類。
日替わりで、毎日メニューが違うみたいですよ。

こちらは本日の定食。(お値段:850円)
メインはカリカリ豚バラ焼で、他に卵焼きとポテサラとお新香がついていました。
お味噌汁(かなり薄かった)には三つ葉とお豆腐がいっぱい入ってました。

d0179686_15522913.jpg

のりちゃとSちゃんはおこわランチを。    おいもとタケノコのおこわでした。
ココットに入ってるのはチーズがたっぷりかかったミニハンバーグです。

d0179686_15551061.jpg

プチデザートはレーズンのパウンドケーキでした。
コーヒーは濃いめのオリオンコーヒーか、普通の濃さの月コーヒー(私はこっち)のどちらかを選べます。
丁寧にドリップされた美味しいコーヒーでした。

d0179686_15593520.jpg

使ってる食器も飾ってある雑貨もみんな可愛かった~。

d0179686_160958.jpg

d0179686_1603460.jpg

d0179686_1605687.jpg

d0179686_1611210.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2013-12-06 16:02 | ランチ | Comments(2)

カフェ プラスアルファ


皆様にご心配をおかけしましたが、9月に心臓の手術を終え、先月23日無事退院しました。

長時間の手術、ICUに1ヶ月以上、重症個室に18日間、その後大部屋に移って16日後に退院・・と
大変な入院生活でしたが、無事我が家に戻ってこられてホッとしております。

体重もかなり減ってしまい、元の体力に戻るのには時間がかかりそうですが、ゆっくり復活していきたいと
思っています。

今日はかぐや姫さんが誘ってくださって、近場でランチしてきました。

こちらは今年10月にオープンしたばかりのカフェです。
東北本線塩釜駅近くのお惣菜やさん「kettle」、仙台大町のカフェ「ヴィトリーヌ」、塩釜港町にある
チョコレート専門店「クレオバンテール」がコラボしたお店だそうです。

場所は塩釜市錦町、45号線沿いのMobil石油の向かいで、上がパソコン教室になってます。

頼んだのはkettleのキッシュプレート。(お値段:800円)
キッシュはなすとトマトのイタリアンキッシュでした。
キッシュ、とても美味しかったです!
スープはベーコンと白菜が入ってましたよ。

d0179686_17395661.jpg

プラス200円でドリンクがつけられるので、コーヒーを。

d0179686_17411884.jpg

インテリアはクリスマスモード。
テーブルの上には可愛いミニツリーが置いてありました。

d0179686_17425931.jpg

d0179686_17431974.jpg

d0179686_17433928.jpg

お店のHP


かぐや姫さんに本をお貸ししたお礼にと、可愛い入浴剤のセットをいただきましたよ。

d0179686_17453279.jpg

LOFTの紙袋がクリスマスバージョンですごく可愛い♪

d0179686_17461830.jpg

りんごもお土産にいただきました。  大きくてとても美味しそうです。

かぐや姫さん、ありがとうございました。

d0179686_17471890.jpg

[PR]
by heartfulwind | 2013-12-02 17:50 | ランチ | Comments(4)