Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Bistro&Bar SK7 (さかな)


昨日はかぐや姫さん、えぃみぃさん、まっきぃさんと仙台でランチしてきました。
12月9日以来久しぶりの仙台ランチです。

退院後、昨日が一番歩いたかな。    夜、足がツリそうになりましたよ。
でもなんだか、速く歩けない。   寒くて息苦しいし、道路も軽く凍ってたし。
電車1本、目の前で逃しました。   皆さん、待ち合わせに遅れちゃってごめんなさい。m(_ _)m
「携帯があってよかったねぇ。」と帰ってから夫に言われました。   本当だわ。  すいません。

こちらは仙台駅東口、ヨドバシカメラのすぐ隣にあるオシャレなビストロ&バルです。
こんなところにこんな素敵なお店があったんですねぇ。
入ったら、奥行きがあって意外に広々としてました。

ランチはパスタ、お魚、お肉、カレーなど種類が豊富。
しかも、すべてのランチにサラダバー、ドリンクバー、デザート、スープがつくのです。
メインをどれにしようかなかなか決められなかったのですが、店名からしてお魚がイチオシかなと思い、
「SK7 海鮮DON!」にしました。(お値段:880円)

その名の通り、海鮮丼ですが、周りにたっぷりのっているのは生姜です。
お刺身にマッチしていて、とても美味しかったです。    体も暖まりますしね。

d0179686_15255431.jpg

なんとカトラリーはテーブルの引き出しに入ってます。

d0179686_15263777.jpg

デザートももちろん取り放題ですよ。

d0179686_15281838.jpg

これで880円はとてもお安いですねー。   

12時過ぎたら、あっという間に満席になりました。

d0179686_1530376.jpg

こちら側、雰囲気があって素敵です。

d0179686_15302490.jpg

d0179686_15303972.jpg

お店のHP


ランチのあと、えぃみぃさんのお家にお邪魔しました。
期間限定で仙台駅で売っている「HAPPY CREPE」のとちおとめのクレープをご馳走になりました。
箱の絵が可愛いな。  クレープ、とても美味しかったです。

d0179686_15385153.jpg
  
えぃみぃさんからセルフィユのチョコプリンジャム、まっきぃさんから欧千楽というお煎餅をいただきました。

d0179686_1545468.jpg

このお煎餅、味がボンゴレとスイートバジルとバージンオリーブオイルなんですよ。
食べたら、本当にその味がしました。   美味しかったです。   ありがとうございました。
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-28 15:40 | ランチ | Comments(0)

Ko-an (こうーあん)


多賀城市伝上山にあるベーカリーレストランです。
パンは以前食べたことがあって、とても美味しかったので、1度ランチに行ってみたかったんですよね。
やっと行けました。
場所は45号線沿い、墓石屋さんの隣で、向かいは消防署です。

お店に入るとすぐレジで注文してお金を払ってから、席に着きます。
ランチメニューはスープ、パスタ、ピザがあったかな?
セットにすると、サラダ、パン、ドリンク、デザートがつきます。

最初に出てきたサラダ。   ドレッシングが葡萄オイルですって。
特に葡萄っぽくなかったけど。

d0179686_197980.jpg

パスタは5~6種類あったかな。
こちらは海の幸のペスカトーレ。(お値段:1000円)

d0179686_1923087.jpg

こちらはなすのミートソース。

d0179686_194815.jpg

エビとほうれん草のホワイトクリーム。

d0179686_1954117.jpg

ミートソースが一番美味しかったかも。

さすがベーカリーレストラン。   パン(天然酵母)のお替わりは自由です。
何度でも持ってきてくれます。   4回くらい頼んだかな。(笑)
軽くトーストして持ってきてくれるので、あつあつです。

d0179686_19102477.jpg

デザートはヨーグルトかプリンのどちらかを選ぶんですが、プリンにしました。
牛乳プリン?   出てきたものは白かったです。

d0179686_19115329.jpg

中は結構広かったですね。

d0179686_19123333.jpg

奥にピアノがありましたよ。

d0179686_19125253.jpg

d0179686_1913472.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-26 19:16 | ランチ | Comments(2)

斉木香津「踏んでもいい女」


d0179686_23405847.jpg

またまたのりちゃにお借りした本です。
「凍花」と同じ作者さんですね。
これもまた読みやすくて、一気にラストまでいってしまった。

この本は「千の花になって」という題名だったが、後に「踏んでもいい女」に改題された。
なんで改題したのかな?
ま、「踏んでもいい女」って方がインパクト強いか。

舞台は昭和十九年。
やだ、戦時中の話じゃん。  戦争の話って悲しくなるから嫌いなのよね。
でも悲しみを感じさせるところはそれほどなかった。  

主人公は真砂代。 十九歳。
家は銭湯を経営している。
取り立てて美人でもなく、見栄えのしない容姿。
そこら辺の雑草のように、踏んづけたって全然構わない女ってことね。
そこまで自虐的にならなくてもいいと思うけど。

真砂代が見合いをした男、芳史がずっと思い続けてる女、貴子。

貴子は美人ではないのだが、独特の雰囲気を持ち、個性的で魅力ある女性。
そんな彼女に惹かれた真砂代は、家の掃除をするという契約をして、家に上がり込むようになる。
たった1人で大きな家に住み、絵を描き続ける彼女は一体何者なのか?
どうみてもワケあり。

この話、なんとなく雰囲気が中島京子の「小さいおうち」に似てますね。
奥様と貴子がちょっとかぶる。
いつも洒落た服を着て、姿勢がよく凛として、真砂代の憧れである貴子。
私も彼女に会ってみたくなった。

結局、後で偶然会った掃除のおばさん(貴子の家の)に彼女の正体を教えてもらうんだけど、
それほど驚く内容ではない。
でもまぁ、「なるほど、なるほど、そういうことか・・」と納得させられる。
全く意外性がなかったわけではないけどね。
とはいえ、後半になってくると、なんとなく想像出来てくるというか。

真砂代のおじいちゃんである虎吉の人柄が、とてもいい。
石鹸と変えた野菜を、通りすがりの子連れの女性にあげちゃったところなんか、感動しましたねぇ。
実にいい話だ。

芳史の最期はやっぱり悲しかった。
だから、戦争ものはイヤなのよ。  お母さん、気の毒だった。  
義兄の信郎だってさ・・結局・・。
あの頃の日本は狂っていましたからね。
私の今の時代に生まれてホントよかったよ。

で、この本の表紙の絵。
内容と全然違う感じがするんだけど、どうよ。
表紙と題名見ると、人生何をやってもうまくいかないOLかなんかの話かと思うよね。
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-24 23:46 | 読書 | Comments(0)

斉木香津「凍花」


d0179686_15483678.jpg

のりちゃにお借りした本。

実は入院中に読んだのだが、感想を書いてなかったので。
一応このブログは私の備忘録ですから、感想を書き留めておきます。

で、初めて読む作家さん。
この本の題名、「いてばな」と読む。
「しみばな」って読むのかと思った。(「凍み豆腐(高野豆腐)」っていうじゃない)

三姉妹の長女が次女を殺すミステリーである。
ミステリーっていっても、もう犯人は最初に書かれてるし、なぜ長女が次女を殺す経緯に至ったか。
そのあたりが繊細に丁寧に掘り下げてある。

長女として、つねにしっかりと、穏やかで、優等生らしく生きてきた百合。
それは表の部分であって、実はとても不器用で寂しい人だ。
うまく自分を出せずに、誤解されたり、さらにひどく傷ついたり。
みんな少なからず持ってますけどね、こういうところ。
とても真面目なのよね、百合って。  
頑固であり、妥協を許さない。

まぁ、病的な部分もあるんだけど、上手に立ち回れない百合がなんだか気の毒でたまらなかった。
可哀想な百合ねえ・・。
次女が死んじゃったのがとても残念。
生きていれば、まだまだやり直せたのに。
両親だってホント気の毒だよねぇ。

三女の柚香が真実を突き止めていくのだが、そこにたどりつくまで数々の事件や証言が出てくるので
百合の印象がころころ変わっていく。
どれが本当の彼女?  
前半、だいぶ勘違いしちゃってたな、私。
すっかり騙された。
うまいねぇ。

しかし「チャバネ」はひどい。(笑)
私がそう呼ばれてたの知ったら、すごいショックだなぁ・・。

とても読みやすくて、すらすらとあっという間に読み終えてしまった。  
面白かった。
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-23 15:55 | 読書 | Comments(0)

にゃんこ日和


ランチのあとは、そこから歩いてすぐのこちらのカフェへ。
「タベルナ ジロ」↓でもプラス200円でコーヒーが飲めるのですが、別のお店に行くことにしました。

こちらのカフェ、オーナーさんがネコちゃん大好きなんでしょうね。
あちこち、ネコであふれていました。

入ったら、カウンターの横に・・。

d0179686_1352794.jpg

奥にも、ネコグッズ沢山売ってます。

d0179686_1361719.jpg

頼んだのはケーキセット。(お値段:450円)   今日のケーキはチョコレートケーキでした。
コーヒーのお替わりは100円ですって。
他のドリンクもバリエーション豊富でしたよ。

d0179686_1395072.jpg

これはかぐや姫さんが頼んだワッフルです。(お値段:コーヒーとセットで600円)

d0179686_1312661.jpg

テーブルの上に座っていた可愛いネコちゃん。
あ、この子の両手をおなかに突っ込んだのは、かぐや姫さんです。(笑)

d0179686_13144767.jpg

店内はカウンターとテーブル席1つの、ちっちゃなカフェです。

d0179686_1315334.jpg

d0179686_13162433.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-18 13:18 | カフェ | Comments(0)

TAVERNA GIRO(タベルナ ジロ)


毎日寒いですね~。
痩せて脂肪がなくなったせいか?今年の冬は本当に本当に寒さが体に応えます。

でも、たまには外に出ないと。(笑)
退院の時、リハビリの理学療法士さんに「出来れば毎日20分以上ウォーキングをしてください。」って言われたんですよね。
全くやってませんけどね。   やだ、寒くて。(笑)

ってことで、今日はかぐや姫さんとえぃみぃさんとまっきぃさんと近くでランチしてきました。
私の体調を考慮して、皆さん塩釜まで来てくれてありがとう。

行ったのは本塩釜駅から歩いてすぐのイタリアンのお店です。
あの有名な「シェヌー」の斜め前にあります。

入ってメニューを見たらパスタやピザの種類がいっぱい。
どれにしようか、すごく迷いました。
でもせっかく塩釜だから、魚介が美味しいかなと思い、魚介のトマトソースに決定。(お値段:1350円)
麺はどれを選んでもいいらしく、リングイネ(平たい麺)にしてみました。
具沢山でとても美味しかったです。

d0179686_22553876.jpg

パンもつきます。

d0179686_2315024.jpg

店内に藤井フミヤの色紙が貼ってありました。   来たんですねぇ、塩釜に。

お1人でやってるのかな? お店の方、とても感じよかったです。  

d0179686_2362113.jpg

ドアを開けるとすぐ階段。   2階にあります。  下はブティックです。

d0179686_2372637.jpg

ぐるなびHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-17 23:09 | ランチ | Comments(0)

旬彩うちごはん 菜々家


皆様、お久しぶりでございます。
ずいぶん長い間ブログの更新をしなくてすいません。^^;

更新しなかった理由は・・ただ単にブログに載せるネタがなかっただけです。
ときどき覗いてくださってる方々が、もし私の体調を心配していただいてたら申し訳ないと思っておりました。

体調の方は大丈夫です。  ありがとうございます。
元気とは言えませんが(体がしんどいのはあいかわらずです)なんとか生きております。

そういったわけで、年末年始のご挨拶もせずに申し訳ありませんでした。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

えっと・・久しぶりのランチです。
仙台には「パンプルムゥス」以来、行ってません。
あまりの寒さにずっと家に引きこもりです。
たまに夫の車で買い物などに出ますが。

こちらは去年多賀城の八幡に出来た和食系ファミレス?です。
45号線沿いにあります。
このお店は福島と宮城のあちこちにありますね。

頼んだのはこの冬限定あったかメニューの塩麹鍋定食。(お値段:732円)

d0179686_19124351.jpg

予想以上のいいお味でしたね、このお鍋。
つみれ、鶏肉、お豆腐、野菜、うどんがたっぷり入ってます。
程よくしょっぱくて、体がぽかぽかと暖まりました。
ちなみに、ご飯の大盛りは無料です。

そして、嬉しいことに定食にはお惣菜バイキングがつくのです。
お値段が安いので、種類はあまりありませんよ。
レンコンのきんぴらとか、もやしのナムルとか、ポテサラとか、さつまいものサラダとか、湯豆腐とか。
右上の茶色いのはクルミ入り蒸しパンです。

d0179686_19212628.jpg

素材にこだわった優しい味付けですし、なんたってコスパがよろしい!
気に入りました、このお店。

d0179686_19161687.jpg

d0179686_19163249.jpg

お店のHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-01-13 19:24 | ランチ | Comments(2)