Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

mamma pasta (マンマパスタ)


関東に何店舗もあるイタリアン系ファミレスですが、仙台にもあったんですねぇ。
車で前を通って、初めて気づきました。

こちらは市名坂店。
場所は泉ヶ岳通り(県道35号)と4号バイパスの交差点近くです。

ランチはこの4パターンから。

d0179686_15425618.jpg

ミラノのセットにしました。(お値段:999円)
パスタ or ピッツアはこちらからチョイス。

d0179686_1632448.jpg

まずは自家製フォカッチャパン。    これ、食べ放題です。
やわらかくて美味しかったんですけど、かなりしょっぱかったな。
でも何回もお替りしちゃいました。(5個は食べたか?・笑)

d0179686_1548254.jpg

サラダはグリーンサラダ。   ってか、ホントに葉っぱしか入ってませんね。(笑)

d0179686_15491298.jpg

パスタは3品頼んで、みんなでシェアです。

これはサーモンとほうれん草のホワイトクリームソース。

d0179686_1665979.jpg

タコとオリーブ・ケッパーのトマトソース。

d0179686_15524253.jpg

生ハムと焼きもろこしの昆布醤油。

d0179686_1555688.jpg

3つのパスタの中ではホワイトクリームソースが一番美味しかったかな。
トマトソースはちょっと辛味がありましたね。
昆布醤油味は、和風でさっぱりした感じ。
これ、どれもずっと同じパスタばかり食べてたら飽きるかも。
3分の1ずつでちょうどよかったですね。

ドリンクはアイスカフェラテにしました。
カフェオレとカフェラテの違いはなんだ?と思って調べてみたら、カフェラテはエスプレッソとミルクの組み合わせだそうですよ。

d0179686_15574269.jpg

店の中、少し薄暗くて、なかなかいい雰囲気です。

d0179686_15591391.jpg

d0179686_15593390.jpg

食べログHP

[PR]
by heartfulwind | 2014-06-27 16:18 | ランチ | Comments(0)

小川洋子「ことり」


d0179686_13354453.jpg

題名と表紙が可愛くて、つい手に取って借りてしまった本。
哀しくて切ない話だった。

主人公は「小鳥の小父さん」。
幼稚園の鳥小屋をお掃除しているので、周りからそう呼ばれている。
彼の何十年にわたる日常のお話。
この話は、いきなり小父さんの死体発見から始まる。

なんというか、小説全体的にいかにも小川さんらしい雰囲気が、色濃く漂ってますね。  
「猫を抱いて象と泳ぐ」とか「ブラフマンの埋葬」とかと一緒の、あの独特な空気。
わかる人はわかると思いますが。
あと、いつも思うんだけど、小川さんの文って外国語を翻訳した日本語って感じがする。

小父さんには7歳年上のお兄さんがいる。
そのお兄さんは、ポーポー語(小父さんがそう名付けた)という自分で編み出した言語を喋る。
両親はダメだが、弟である小父さんはその言葉を理解できる。
不思議ですねぇ。  どんな言葉なんでしょう。  想像できないけど。

青空薬局の娘さんはお兄さんの初恋の相手なのかな。
あの小鳥のブローチをあげたんだもんね。
小父さんの初恋は図書館の司書さんね。
可愛らしい方だけど・・残念ながら。
どちらも相手はかなりとまどった感じでしたねぇ。
まぁ、無理もない。

世間の誤解もあって、小父さんはどんどん孤独になり、老いていく。
このまま寂しく生涯を閉じるのかと思ったら、最後にメジロとの出会い。
よかったねぇ。  大事なものが、可愛くて大切な家族が出来て。  嬉しかったよ。

小川さんの文はきれいなので、話は暗いけど、ジメジメ感は全くない。
冷たくてからっとした感じ。
でも読み終えて、フゥ・・と1つため息が出てしまった。
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-25 13:37 | 読書 | Comments(0)

NOYAU(ノワイヨ)


フレンチのランチをいただいたあとは、少し歩いてこちらのカフェへ。
肉、魚、卵、乳製品を使わない植物だけのヴェジタリアンカフェです。
以前は「フレデリックパントリー」という名前でしたね。

場所はウエスティンホテルの左隣の高層マンションの裏です。
住所は北目町になります。

何年ぶりかで行きましたが、店内はさほど変わってなかったような・・。
あいかわらず、静かで癒される素敵なお店でした。

ドリンクはソイ・チャイ。(お値段:594円)
バナナケーキとチョコケーキがメニューにあったので頼みたかったのですが、売り切れでした。  残念。
チャイはスパイシーで程よく甘くとても美味しかったです。

d0179686_1340695.jpg

お店の中では雑貨やお茶なども売ってます。

d0179686_13405559.jpg

d0179686_13411061.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-22 13:44 | カフェ | Comments(0)

Restaurante waon (レストランワオン)


先日「BACARO風見鶏」にランチに行く途中、偶然見つけたフレンチレストランです。
次回はココだ!ってことで、行ってきました。

場所はウエスティンホテルの近く、南町通りからホテルに行く途中の青葉パークビルの地下にあります。

こちらは平日15食限定のランチ。(お値段:1000円)
ちゃんとスープ、パン(or ライス)、メインディッシュ、ドリンク、デザートのコースですよ。

最初に濃厚なポタージュとパン。  バゲットは4人分ですので、2個ずついただきました。

d0179686_14304526.jpg

メインは白身魚のポワレでした。   カレー風味だそうですが、かすかに感じる程度で。
ソースの味付けがちょっと濃いかなと思いましたが、なかなかいいお味でした。

d0179686_1432304.jpg

デザートはプリンでした。  これは手作りですよね。 

d0179686_14353410.jpg
 

フレンチというと、いつも量が少しで物足りない・・というイメージなのですが、こちらのランチは
美味しくてボリュームもあって、なんといっても1000円というお安さ!
大満足でした。

お店の雰囲気もとても素敵です。

d0179686_143899.jpg

d0179686_14382938.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-21 14:48 | ランチ | Comments(0)

湊かなえ「望郷」


d0179686_1531459.jpg

偶然にも、先日読んだ辻村さんの「島はぼくらと」と同じ瀬戸内海に浮かぶ島が舞台の話。
あちらは冴島、こちらは白綱島。  
どちらも架空の島である。

その白綱島で起きる6編の短編集。
湊さんの本を読むのは1年ぶり・・かなぁ。
珍しく図書館で出会った未読な本。  
見つけて思わず飛びついてしまった。

なんだかボケててすっかり忘れていた。
湊さんの本はとても面白いのだが、毒があり過ぎていつも読後は不愉快な気持ちになるのだった。
でも、この本は少しソフトかな。  今までのと比べると。
あぁ・・よかった・・なんて思えた話もあったりして。


「みかんの花」
そうだよ、これも忘れてたんだけど、湊さんの作品は基本ミステリーなんだよね。
だから、殺人の話なのよ。
きたよ、最後に。
そういうことだったんだぁ・・と納得したら、またもののみごとにひっくり返された。
こういうのも湊さん得意のパターン。
そして、真実は重い。
『俺は真実を知りたいだけだ』・・by MOZU。
あ、全然関係ないね。(笑)  
ということで、実に後味悪い話だった。


「海の星」
白いユリの花束なんてヘンだと思った。
だから死者への手向けだよ、ユリは。
でもさ、いくら面倒でも引き上げたものを海の戻すってのはどうよ。
絶対ダメでしょ。  人間だよ!  ゴミじゃないんだよ。
それと、最後まで海の星の現象の解説がなかったんだけど・・なんだったの?
どうせ私は文系だから、聞いてもあまり理解できないんだろうけど。  


「夢の国」
ドリームランドって、ディズニーランドのことですね。
東京から離れた土地に住む子供にとっては憧れの夢の国よね、ホント。
一番最初に行った時は、私も感動したよ。
で、この祖母!  イライラしっぱなしだった。
私なら絶対出ていくね。  お母さん、偉いよ。  よくおかしくならなかったね。
だから、祖母の最期は・・胸がすっとした。  でかしたと思った。
そして、一緒にいた夫が彼だったとは。  なんか嬉しかったな。
これ、ラストはちょっと心なごんだ。


「雲の糸」
もう、ヒロタカくん、人が良すぎでしょ。
的場の野郎、調子に乗りやがって。  むかつき極まりない。
ゲロをぶっかけてやって、マジにスッキリ。  いい気味だ。
でも、人殺しの子供が歌手にねぇ・・ちょっとありえない設定かな。
まぁ、小説ですからね。
で、心がズキズキ痛むような幼い頃のひどいエピソードがエンエン続いた最後は一体・・?
よかった。  ほっとした。  救われた。


「石の十字架」
台風って怖いね。  
私はマンションの6Fに住んでるから全くひと事だけど、島の一軒家は大変だわ。
読んでて息が苦しくなってきた。
めぐみの家庭事情はどんなんだろう・・?
もっと悲惨なのかなと思ったんだけど、大したことなかったような。
でも、子どもにとっちゃ重大か。
それがイジメの原因になったんだしね。
疲れてる人に「がんばって」は、ナイフになる・・確かに。
むずかしいよね。  でも、他に言葉がないんだよ。  
まためぐみと仲良くなれるといいね。
もう大人だし、いいお付き合いが出来ると思う。


「光の航路」
なに、いい話じゃない。  
確かに壮絶なイジメの描写はあるけど。  
先生がすごいね。  ちゃんと原因を突き止めて、問題を解決した。
大したもんだ。
それに比べて息子よ・・。  モンペに全く立ち向かうことも出来ない。
今はそういう時代なのかしらね。
でも、教え子の話を聞いて、最後はとても前向きな形で終わった。
湊さんらしくないな。(笑)
でも気分的によかったから、いいでしょう。 
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-19 15:49 | 読書 | Comments(0)

コトリコーヒー


多賀城駅からすぐのところにあるカフェでランチしてきました。

ランチは限定20食の「コトリの森のランチセット」のみ。(お値段:1180円)

d0179686_17114488.jpg

季節の野菜サラダはラタトゥイユでした。  美味しかったな~、このラタトゥイユ。

d0179686_17172020.jpg

スープはじゃがいもが入ってるそうで、とろ~りと優しいお味でした。
白いのはお豆腐です。

d0179686_18104910.jpg

天然酵母の自家製パンとキッシュ。   ニンジンのペーストがついてました。
小鳥のピクルスが可愛かったぁ・・。

d0179686_18132741.jpg

ドリンクは別料金で、ランチを頼むと50円引きになります。(お値段:530円 → 480円)

d0179686_18153097.jpg

お料理も器もインテリアも、なにもかも可愛いカフェです。

d0179686_18162239.jpg

d0179686_18164335.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-13 18:20 | ランチ | Comments(0)

ゴリラ食堂


このインパクトある店名。
ずっと前から、1度行ってみたいと気になっていたお店です。

場所は仙台駅から行くと、南町通りの明治屋をこえて、次の信号を左折して少し行ったビルの地下です。
ビルの近くにお店のノボリが立っていますよ。

ランチメニューはこちら。
ドリンクつきで、ご飯とお味噌汁はお替り無料なんですね。

d0179686_15121325.jpg

鶏の唐揚げが美味しいという評判を聞いていたので、迷わず若鶏の唐揚げ定食を。(お値段:750円)

最初にアイスコーヒーが出てきました。   メニューに書いてあるように、先出しです。
ストローがどこを探してもなかったのですが・・そのまま飲めってことですね。^^;

d0179686_15144531.jpg

そして、待ちに待った唐揚げ。  う~ん!本当に美味しい!   やわらかくてジューシーでした。
甘めのたれがかけてありますね。   とてもイイ感じです。

d0179686_15171072.jpg

店内、カウンターとテーブルが5個・・だったかな。   あまり広くありません。

d0179686_1518357.jpg

d0179686_15181936.jpg

お店のHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-11 15:24 | ランチ | Comments(0)

cafe haven't we met opus(カフェハヴントウィーメットオーパス )


定禅寺通りの近く・・というか、仙台市役所の近く?にある人気カフェの2号店です。
今年1月にオープンしました。
クリスロードのすき家の入口の左脇から入ります。

2月に1度頑張って行ったのですが、その時は残念ながら満席だったんですよ。
頑張って・・というのは、実はお店までの道のりが、薄暗くて長い通路を歩き、階段を上り、ドアを開け、さらに階段を上るというややこしいものでして。
息を切らしてたどりついたのに満席だとへこみますよね。^^;
今回は入れてよかった~。  やっと行けて嬉しかったです。

注文したのはマキアート(お値段:480円 → 380円)とレアチーズケーキ(お値段:450円)。
ドリンクはスイーツやフードと一緒に頼むと100円引きになります。
マキアートとは、エスプレッソに泡立てたミルクを注いだもの。  とても美味しかったです。
カップも可愛かったし。

d0179686_17525570.jpg

d0179686_17583753.jpg

ここからの階段が結構キツいんです。  これを上って、さらにまたもう1つ階段を上ります。

d0179686_17593169.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-08 18:08 | カフェ | Comments(0)

BACARO風見鶏(バーカロカザミドリ)


東北もついに梅雨入りしました。  
これから毎日どよ~んとした日が続きます。  1ヶ月半以上も?  イヤですねぇ・・。
でも蒸し暑い真夏よりいいか。

そんなこんなで昨日は雨が降ったりやんだりの1日でしたが、仙台でランチしてきました。

行ったお店は今年1月にオープンしたばかりの京風おばんざいと西欧料理のバルです。
場所はウエスティンホテルの近く。(ローソンのある通りの1本右側の通り沿い・・というか)

メニューはこんな感じです。  カレーライスお安いですねー。

d0179686_15161612.jpg

最初から決めていた日替りプレートにしました。(お値段:780円)
本日のメインに、4種のおばんざいとサラダとスープがついてます。
ご飯は白か黒を選びます。
昨日のメインはポークピカタのトマトソースでした。
おばんざいは、右から里芋とこんにゃくの煮物、春雨の中華サラダ、ニンジンと干しぶどうのマリネ、豆腐です。

d0179686_15221866.jpg

お肉がですね、少々水っぽかったというか、薄くてかたくて・・。  冷凍ものだったからでしょうか? 
あ、トマトソースがのってたからですかね。  ちょっと残念な感じでした。

オシャレで素敵な店内です。
こちら側は洋風ですが、カウンターのある方はお寿司屋風な感じでした。
11時半過ぎに入店した時は誰もいませんでしたが、12時過ぎたらほぼ満席になりました。

d0179686_1528452.jpg

d0179686_1531519.jpg

d0179686_15321081.jpg

食べログHP
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-07 15:36 | ランチ | Comments(0)

かつ庄


とんかつというと、最近はリーズナブルな「かつや」に行くことが多いのですが、2年ぶり?に
「かつ庄」に行ってみました。
前はよく行ったんですけど、グンと値上がりしてから、なんとなく足が遠のいて。
場所は多賀城市八幡、45号線沿いです。

ロースカツ(小)定食にしました。(お値段:1150円)
揚げ方を「しっかり揚げ」か「やわらかジューシー揚げ」にするか、初めて聞かれました。
ジューシーにしてみました。
ソースは特製と甘めと2種類。
キャベツとご飯はお替わり自由です。

d0179686_14393465.jpg

小サイズだからかお肉が小さく感じたし、美味しかったですけど・・またしばらく行かなくてもいいかな。

d0179686_14422282.jpg

d0179686_1442394.jpg

お店のHP(値段が全然違うんですけどぉ・・)
[PR]
by heartfulwind | 2014-06-03 14:51 | ランチ | Comments(0)