Heartful Wind

heartwind.exblog.jp
ブログトップ

西加奈子「さくら」


d0179686_17244073.jpg

僕と妹のミキ、両親、そして「兄ちゃん」・・その5人家族の話です。

最初の方に出てくる年老いた犬サクラ。
もしかして、そのサクラが死ぬ話か・・?     お涙ものか。   
動物が死ぬのはちょっとカンベンだなぁ・・。     先日の映画「星守る犬」で号泣したし。
可哀想な話はもうやめてよ・・と思いつつ、読み進む。

前回読んだ「通天閣」に出てくる人物があまりにも強烈で、それに比べると少しおとなしめ?
いや、妹のミキはすごい。    女の子なのに、とてもきれいなのに、暴力的。  
あと、サキフミさん。    あ、フェラーリも薫さんもいた。    みんなフツーじゃなかった。

僕たちが大人になっていく後半よりも、小さい時の前半の話がほのぼのしていい。 
赤ちゃんのミキが家に帰ってきたところとか。
全体的には、面白いポイントがいっぱいあって、さすが西さん。    うまいですね。

でも、読んでるうちにだんだん悲しくなってくる。
あんなにかっこよくて、みんなに好かれて、いつも人気者だった兄ちゃんが・・。

ってことで、また泣けました。         

でもラスト。     サクラが死ななくてホッとした。     救われた。
[PR]
by heartfulwind | 2011-07-23 18:00 | 読書 | Comments(2)
Commented at 2012-04-20 10:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by heartfulwind at 2012-04-21 16:07
*もとこさん*

初めまして。 たどりついてくださってありがとうございます。
ネタバレになってしまって申し訳ないのですが、さくらは死なないです。
ホントにほっとしました。
死ぬとつらいですもんねぇ・・。
あ、食堂かたつむりはエルメスですね。
あれはマジ悲しかったです。(T-T)
名前
URL
削除用パスワード